保有設備


 

 

🔶両頭平面研磨機 

設備の特徴

この両頭研磨機は、両側同時精密平面研削加工が連続して行えます  指定厚さ寸法に仕上げます

【平行・平面度・面粗度 ・板厚の保証加工】
 標準 100×100まで 板厚 50mまで 可能    【鉄・非鉄対応】
 (治工具設定により様々なサイズやい形状も対応可能です)

(立軸型)対向二軸【両頭】平面研削盤KVD

●KVD450Ⅱ:3台

 

 

🔶遠心型バレル研磨機

設備の特徴

非常に研削力が強く、短時間加工出来る設備です
 ・研磨力比:30~40
(湿式)遠心バレル研磨機
●20L×4:2台
●8.5L×4:1台
●1L×4:1台
バレル設備は修理等に時間が掛かるケースが多く
弊社では顧客様納期に御迷惑のかからぬ様、常時予備機を準備し
万全の体制で製造管理に努めています 

 

🔶渦流型バレル研磨機 

(エディーフロー型)

設備の特徴

同型設備としては355Lと最大容量機でありがら 全自動制御を装備した、作業性に優れた バレル設備です 

 

・研磨力比:10~15
(湿式)エディーフローバレル研磨機
●355L全自動型:1台
●205L半自動型:2台
●40L汎用型:1台
※全機種インバーター搭載

 

 

🔶振動型バレル研磨機

設備の特徴

同型設備としては業界最大級設備
 類を見ないウレタン槽導入にて維持コストを軽減
 排出と同時に防錆油槽に直結し錆対策も万全です
 微細なバリ除去、仕上げバレル加工に適し、容積効率が高い為、大量生産が可能
 メッキ前処理加工等に評価を頂いております
・磨力比:1.5~2
(湿式)振動バレル研磨機
●600L非鉄専用機:1台
(耐油ゴム槽型) 
●600L鉄専用機:6台
(ウレタン槽型) 
●200L汎用機:1台
(ウレタン槽型) 
●100L汎用機:1台
(ウレタン槽型) 
●50L機:1台(耐油ゴム槽型) ●50L機:1台(ウレタン槽型)

下の写真設備 
【★★★希少設備】 

●CWS450UⅡ (ライン化バレル)
投入タクトを調整することで、
製品同士のぶつかりによるキズ・張り付き未研磨 を回避できる設備です 

 

🔶回転型バレル研磨機

設備の特徴

極小部品から、大型部品まで加工の汎用性が高い。
研削力は低い為、難切削材、摺動面粗さ出し加工など長時間加工する等
精密加工に適しています
 また業界では類を見ない、全設備、ウレタン槽を設定
これにより微細なゴムライニング粉の付着などを一切排除する事が出来
極小部品加工に評価を頂いております
・研磨力比:1
(湿式)回転バレル研磨機
●200L:3台
●10連式回転バレル研磨機(4L×10槽):1台
●6連式回転バレル研磨機(15L×6槽):1台
※全機種インバーター搭載 

 

🔶バリタック

 設備の特徴

 バリの除去、表面面粗度狙い  (凹凸のある製品にも対応可)
左右に揺動する、高速駆動の回転ホイール
により、精密で美しい仕上がりを得ることができる平面バリ取り機です
  また、本機はドライ加工を行う「乾式」と水溶性研削液をかけながら加工を行う「湿式」の2種類を取り揃え、それぞれの特徴を活かした上で機種の選択を行っていただけます 
●バリタック 湿式用 :1台
●バリタック 乾式用 :1台 

 

エアーブラスト

設備の特徴

バリの除去、表面研削、梨地加工のような模様付けなど
広い意味での研削に用います
 バレル加工では除去できない、特殊形状ワークの研磨等に使用します
 
●(乾式)汎用機:1台
●ウェットブラスト:1台 

その他の設備

 トンネル型脱磁器 

ジェットエアー式
除水機



熱吸引乾燥機


東京精密
サーフコム130A




遠心分離乾燥機
4台

防錆油塗布機

真空超音波洗浄機
2台

磁器バレル
プリティックW


超音波洗浄機


汎用旋盤

油圧プレス20t




 
🔶排水処理設備
処理能力:2.5t / 毎時の排水処理プラントを保有
低コスト・高効率・高安全性での汚泥処理が可能となるよう、汚泥処理などの管理費圧縮に向けて、新技術にチャレンジしています


大量のご注文には、自社車両(運搬車両)を保有しております
材料御支給〜納入まで、物流費の軽減にもお役に立ちます